HOME>イチオシ情報>離婚をする場合も早まらずに落ち着いて考えることが大切
別れ

電話やメールでも対応

愛し合って結婚した夫婦も、価値観や性格の不一致、さらに浮気や借金問題などが原因で離婚を決意することは珍しくありません。とはいえ、離婚となると子供の親権や養育、財産分与や慰謝料など様々な問題があります。感情的になって、早急に離婚届を提出してしまうと、不利になることもありますので、まずは落ち着いて行動することが大事です。離婚は双方の話し合いで済むことも多くなっていますが、時には調停や離婚裁判にまで発展することもあります。こうなると夫婦間だけで解決していくことは難しくなります。できるだけ円満に、そして良い条件で離婚するためには弁護士など専門家のアドバイスも利用したいところです。専門家に相談するとなると、費用の心配もありますが、多くの場合は無料相談を用意しています。離婚相談は対面だけではなく、メールや電話でもできますのでまずは気軽に相談してみましょう。

電話やメールでの対応をチェック

いきなり、対面で相談することに抵抗がある場合は、まずは無料のメールや電話での離婚相談を活用してみることがおすすめです。弁護士に依頼する場合は、信頼できる法律事務所を選ぶことが大事ですが、メールや電話での対応も、信頼できる法律事務所であるかどうかを判断する要素となります。相談した際に、親身に応じてくれる場合は、対面での相談に進みやすくなります。逆に電話対応が悪い場合は、他の弁護士事務所の無料相談も活用してみることがおすすめです。専門家に依頼すると、費用も発生しますが、そのかわり裁判所や相手方とのやり取りを任せることができますし、書面の作成も行ってくれますので、スムーズな解決が期待できます。さらに精神面の負担が軽減できることもメリットといえるでしょう。法律事務所ごとに得意としている分野は違いますので、離婚問題に詳しく解決実績が豊富なところを選んでおきましょう。

広告募集中